“わずか3週間で、睡眠時間を意図的に減らし、眠っていた才能を爆発させる・・・一日4時間増やす「眠るスキル」を身につけ、好きなだけ時間を創造する毎日を楽しんでみませんか・・・?

注目:もしあなたが、本気で一時間でも睡眠時間を減らしたいと望むなら、その理論と実践法の全てを知る事ができます。

初公開!毎日12時間以上、ダラダラと眠る事が日課だった「のび太」並みの男32歳が、5時間睡眠で活動的になれる“眠るスキル”具体的に公開します。
“眠らない業界”で自らの身体を実験台として仮説と検証を繰り返し、究明した理想の快眠法を、私と同じように悩むあなたに、ステップバイステップでお届けします・・・

ダラダラと寝ていたいと思う場合は、今すぐにページを閉じてください。

miyaoka.gif

眠っている才能を爆発させたいあなたへ:

この手紙は、創造的破壊をして新しい自分をスタートさせるマスターキーとなるでしょう。

なぜなら、寝すぎで劣等感の塊だった私が「のび太」と呼ばせないため”眠らない業界”に転職し、自らモルモットとして実験と検証を繰り返して身につけた”眠るスキル”をあなたに初公開するからです・・・


“「昼寝だけでも2時間以上寝ていたお前が
一回の睡眠時間が2時間だって!?」”



私のダラダラと眠り続けていた頃を知る人は、私の変貌ぶりに驚きます。

「・・・そんなバカな話があるはずない!」

あなたもそう思っているでしょう。

そうです、「のび太」並みに寝るだけが取り柄の男でしたから。

しかし、ついに発見しました・・・

“あなたにも存在する「体内の時計」を調律し、「ふたつの睡眠環境」を整えるだけで可能です”


「のび太」並みの私にできるのだから、あなたも「眠るスキル」を手に入れ、眠っていた才能を開花できます。


一般的に睡眠について考えるとき
何時間寝たか・・・すなわち、睡眠時間を基準にして考えます。

しかし、本当に大事なのは睡眠時間よりも睡眠を取り巻く環境です。


「そんなはずはない。環境なんて関係ない。
やっぱり、睡眠時間・・・どれだけ寝たかだよ」



あなたは、そう考えているかも知れません。
ならば、想像してみてください。

部屋中のインテリア(カーテンや布団など)目に映るもの全てを赤色にして
テレビを大音量でつけておいて下さい。

そして、部屋を明るくして、空調の温度設定を35℃にしてから8時間寝て下さい。


「8時間、グッスリ眠れましたか?」
「この“8時間”睡眠で、元気に活動できますか?」


この状況で「眠れる」「快調」だと思ったならば、あなたはひねくれ者か特異体質です。


もし、あなたがそうだとしたら、全く意味のない話になりますので

ここから先は読まないで下さい!




話が極端になりましたが
少しは「睡眠を取り巻く環境」の大事さが伝わったかと思います。


“いますぐ睡眠の質を上げる事ができます”


あなたの昨夜の行動を思い出して下さい。

何気ない行動が、睡眠の質を大きく下げているかもしれません。
なぜなら、寝る前の1時間の行動は睡眠の質に大きく影響します。


「寝る前1時間の間に、激しい運動をしましたか?」
寝る前1時間の間、テレビやパソコンなどを観ましたか?」


激しい運動をすると、多くの酸素が必要になり、血流が活発になります。体が興奮します。

強い光(テレビ画面など)を浴びると、体が日中だと錯覚を起こして活動レベルをあげてしまいます。眠気を抑える反応がでます。

大事なことを言います。

睡眠中には、脳と体のメンテナンスが行われます。


自動車も走行直後はエンジンが熱いので、すぐにエンジン内のメンテナンスができません。

寝る前の1時間を見直すだけで、あなたの睡眠環境は大きく改善します。
より内容の濃いメンテナンスが実施されます。

寝る前の一時間は、心地よい眠りのために体をクールダウンさせて下さい。

睡眠を取り巻く環境を改善することで、睡眠の質は高まります。

「眠らない業界」で働き続けるには、自分の限界を超える必要がありました。
だからこそ、毎朝3時から夜までエネルギッシュに活動できるようになれたのです。



寝すぎ」を克服した過程で発見した覚醒と眠気のメカニズム。

「体内の時計」を調律し、「ふたつの睡眠環境」を整備すると、あなたも一日を4時間増やす「眠るスキル」とさわやかな朝を手に入れる事ができます。

さわやかに朝を迎えられれば、一日が充実したも同然です。

“いまこそ、充実した毎日を手に入れる
チャンスです・・・”

miyaoka.jpg はじめまして。宮岡まさあきです。
先ほどの「のび太」並みの男とは、私のことです。
上述の通り、一日12時間以上眠り、存在価値のない人間でした。
そんな私が「眠らない業界」・・・新聞販売店で正社員として働いています。
毎日夜中の2時半に起きて朝刊業務をこなし、昼間もチラシの折り込みや電話・来客応対、クレーム対応、営業、月末は集金などなど、休憩時間もなく働いています。
休日も寝る時間も少ないです。一か月間休みがないことも珍しくありません。
いま考えてみると、当時の私にとっては、この姿は想像できません。

“有限の時間をドブに垂れ流していた日々・・・
自己嫌悪と絶望感に支配されていた
自殺する勇気もなかったあの日・・・
・・・そんな情けない過去は
今日を最後に訣別する!!”


恥ずかしい話、以前の私は寝すぎで悩んでいました。

寝すぎからくる頭痛もあり、生きる意味も分からず、絶望的な毎日でした。


「あ~あ、今日もタイムマシンを使ってしまった!!」



「タイムマシン」といっても、過去にさかのぼることではなく、未来に数時間進むことです。
「気がついたら時間がこんなにも進んでいた・・・・・」

そうです。気がついたら寝ていたのです。
寝ているうちに、どんどん時間が進みます。「タイムマシン」と表現しても、虚しいだけでした。

強烈な眠気に襲われ、昼間も夜の如く寝ていました。

“「のび太」の記録に匹敵する男・・・”

自分の車に乗って「飛び込み営業」をしていました。契約をとれば会社からの拘束も少なく、いつものようにシートを倒して寝ていました。「仕事しなきゃ・・・」「起きていたい・・・」そんな自分の意志とは裏腹に強烈な眠気のために“秒速”で寝てしまう毎日。

夜8時間の睡眠をとっても昼寝をしてしまう日々。
昼寝といっても、午前中一仕事して寝て、昼寝もして、そして夕方も・・・・・
まるで金縛りにあったように眠って動けません。

一日の睡眠時間を合計すると、12時間を軽く超えていました
しかし、それだけ寝ても眠かったのです。

眠たい上に頭痛もして、寝すぎを後悔しているうちに起きているのが嫌になって、また頭痛もして・・・



“気がつけば、アリ地獄に落ちていました・・・”

ある晴れた日に、本村部長に呼び出されて
営業成績の悪さの原因は、昼寝ではないかと追及されました。

私は否定しましたが、日課となった昼寝はバレていました。

会社からの業務連絡の電話は、寝起きのために寝ぼけた声で出ていました。
事務員さんは、みんな気づいていました。

営業歩合給も諸手当も出なくなり、給料はどんどん減り、やがて・・・18歳のアルバイトの女の子より安い給料・・・

「はぁ・・・・・・・・・ 」

目の前が真っ白になり、体に力が入りませんでした。

次第に仕事に対するやる気も低下してきて、鈍い疲労感も増えて、寝る時間もより長くなりました。
起きているのが耐えられなくなり、「寝逃げ」という現実逃避の道を突き進んでいきました。

周りの人は、私に聞こえないように、私のことを皮肉を込めて「のび太くん」と呼んでいました。

「会社で威厳も居場所もなくなった・・・・・」


会社を辞めざるを得なくなり、その申し出をしました。
就業規則に従い、一ヶ月後に辞めると言いましたが「今日で辞めてくれていいよ」との返事でした。

次の日に形だけの送別会をしてくれました。
送別会には必ず出席する松浦社長は姿を見せず来たのは、いつも暇そうにしている石田専務とお情けで本村部長。

しかも、本村部長は、私と同期の中田と殴り合いのケンカをする始末・・・
「送別会」という雰囲気は全くありませんでした。

自分は必要のない人間だ・・・・・・・涙が止まりませんでした。


その日はどれだけ時間がかかったか分かりませんが、家まで歩いて帰りました。
これだけ泣いたのは何年振りなのか、記憶にないほどでした。暗闇の中、幼い頃に戻ったように、声を上げて泣いていました。

泣くだけ泣いたら、なぜだか気持ちが落ち着きました。
冷静になったら、将来の事を真剣に考えていました。


「いまからでも遅くない。人生、やり直そう!」


“もう二度と「のび太」と呼ばせない”
タイムマシンと訣別した日・・・


誰にも頼らず自力で寝すぎを解決して、人生をやり直す!!
しかし、32歳の私のとった決断は、普通の人がしない行動でした。

「眠らない業界で働こう!!」

無謀としか言えない荒療治にでました。
こんな理由で転職をした人は他にいるでしょうか?
「眠らない業界」で思いついたのは「コンビニ」と「新聞販売店」でした。

コンビニはアルバイトのイメージで、労働時間が決められている・・・
二者択一でしたので答えは一つでした。
いま思えば何とも短絡的でした。

しかし、本気で治したい気持ちでいっぱいでした。

幸いなことに、新聞販売店にチラシの折込機を販売している友人がいましたので、正社員を募集している新聞販売店を紹介してもらいました。(後で分かったことですが、人がどんどん入れ替わるので、どこの販売店でも欠員がでています)
私は、本当の入社動機を語ることなく働きは始めました。

“「毎日、夜中の2時半に起きるんですか?」”

はい。

雪が積っても、台風が来ても休みません。
毎日、夜中の2時半の起きるんです。



夕方になると、明日の朝、ちゃんと起きるかどうか不安で落ち着きません

「昨日新聞配ったけん、今日は勘弁して!!」

新聞は日刊紙なので毎日配るのが当たり前なのですが、毎朝、毎朝、そんな事を考えながら弱気になっていました。

弱気になっていましたが、仕事に忙殺され強制的に夜中の2時半に起きる毎日が続き
「どうすれば確実に起きられるのか?」
「どうすればタフに働き続けられるのか?」
ひたすら考えていました。

そうした問いかけを繰り返しながら歳月を経て、少ない睡眠時間でもエネルギッシュに活動できる術を身に付けていました。
毎日、自らモルモットとなって、トライアンドエラーを重ねて検証していきました。

「窮鼠猫を噛む」(追いつめられたネズミは猫を噛む)といいましょうか、「石の上にも三年」とでもいいましょうか、睡眠についての理論や効果的な実践法を身に付けました。


“これは自分だけ「一日12時間」の世界から
脱出する“カギ”なのか・・・?”

3年の歳月が経とうとした時
友達とも遊ぶ余裕ができました・・・友達の坪井との会話です。
坪井:   「新聞屋に転職して、すっげぇ頑張ってるみたいだけど・・・」
             「いつ寝てるの?」

私:       「夜、寝てるよ。」
             「夜の睡眠時間は・・・・約2時間だね。」
             「それプラス、午前中に2時間ばかり仮眠をとることもあるけど・・・」

坪井:  「えっ・・・!!  一回の睡眠時間がたったの2時間だって!?

私:       「だって、毎朝2時半起きだし」
             「大事なのは睡眠時間よりも睡眠の環境」
             「環境を整備する事によって睡眠の質を上げて・・・」
             「体内時計を調節して・・・」
             「・・・だから2時間睡眠でも大丈夫なんだ」

坪井:   「エポックメイキング(画期的)というか、そんなシンプルな方法で・・・」
             「・・・俺も試してみるよ」

とても興味を持っていた彼は後日、詳しく知りたいと言ってきたので彼にレポートを作成して、実践してもらいました。すると、午前中の集中力が増して、昼寝しなくて済むようになったみたいで、それで「営業成績が上がった」と喜んでくれました。

そして、朝の目覚めがスッキリするようになったのは「小学生の時以来」と笑っていました。


私は、この時の彼の笑顔を忘れることができません


この後、彼は東京の会社にヘッドハンティングされて上京し、今や関西進出のリーダーとして西へ東へ飛びまわっています

彼以外にも、周りの人に睡眠のメカニズムや体内時計の仕組みを説明していくうちに、寝すぎでない人まで睡眠の質が変化したのです。


自分自身だけの快眠法ではなく、あなたも実践可能なものだと確信し、やがて一人でも多くの人を笑顔にしたい気持ちが強くなりました。



そして今回新聞販売店で自らモルモットとして実験して積み上げた「眠るスキル」を、あなたのお役に立ちたいために体系化しました。

“現代の便利な社会が生んだ副作用・・・
睡眠の悩みが出るのは必然”


「不眠」といっても、眠れなかったり途中で何度も起きたりします。「寝すぎ」といっても、朝の目覚めが最悪だったり、昼間の緊張状態での「居眠り」だったりします。

また、イビキに代表する睡眠時無呼吸症候群(SAS)は身近なものです。イビキに気がつかないまま睡眠の質を大きく下げている事も多いです。その他にもナルコレプシーやレストレッグス症候群などに悩む人もいます。

現代のストレス社会、夜を昼に変えてしまう科学技術が多くの弊害を生み・・・そのひとつとして、睡眠に関する悩み。
現代人の多くは、睡眠に対して何かしらの問題を抱えていますが、それを解決・解消してくれる機関や機会は、驚くほど少ないのが現状です。

そして、眠りについて多くの人が誤解しています。

“積極的に寝る者が人生を制する”

眠りは人生に大きな影響を与えています。

多くの人は「眠り」について「なまけている」「何もしていない」という印象を持っています。

かつてバブル期には「24時間働けますか?」という言葉が流行しました。
寝ずに働く事が美徳とされています。

実際には眠りについての認識不足や誤解が多くの睡眠に関する悩みを生んでいます。
寝ている間に、脳と体のメンテナンスが行われています。

その証拠にあのナポレオンも発明王のエジソンも毎日睡眠をとっていました。


消極的に寝たり、寝ることに罪悪感を感じると
寝つきが悪く、眠りも浅くなります。起きている時間も浪費することになります。

睡眠を取り巻く環境と身体の環境を整えて、睡眠の質を向上させれば
短い睡眠時間でも濃縮された睡眠を確保できます。

体内に存在する時計を自然界の時計に同調させるだけです。

あとは自然とリズムに乗っていくだけなので、とてもシンプルです。


濃縮した眠りを手に入れるのに、特別な才能や根性は必要ありません

“いますぐ、あなたに伝えておきたい・・・”

「毎朝、スッキリとした気持ちで起きて、充実した日々を送って欲しい。」
「シンプルにマスターできるようプログラムとして完成させたい。」


それが眠りで悩んでいた私の使命だと確信しています。

幸い私は、自由になった時間を利用してインターネットを使ったビジネスの勉強をしていました。

そこから今回のプログラムの体系化を始めて、インターネットで提供できる形として完成したものが、あなたに提供する『濃縮快眠プログラム』なのです。

しかし、抱えている仕事の量も徐々に増えています。物理的な限界がありますので、いつまでこの様なインターネットを介して提供できるか分かりません。

だからこそ・・・今のうちに集中して最高の状態であなたにお届けしたい・・・と思っています。

『濃縮快眠プログラム』
「のび太」並みの男32歳があなたに提供する、睡眠時間を濃縮する“眠るスキル”と、さわやかな朝を迎えるために必要な理論と実践法を分かりやすく公開します!

noukai111book.gif
『濃縮快眠プログラム』(PDFファイル合計145ページ)

この『濃縮快眠プログラム』の内容の一部をご紹介すると・・・

  • あなたの睡眠習慣をチェックする事で、簡単に一日の時間が増えてしまう驚きの方法とは?
  • 寝すぎ・寝逃げの劣等感から解放される事で、他の分野の才能も開花します。
  • 寝すぎから卒業すると、睡眠以外の部分でも変化が100%起きます。私は寝すぎを卒業し、自信がつくと同時に仕事でも恐ろしいほど成果が上がり、確固たる地位を築く事が出来ました。あなたにも、この副産物が必ずついてきます。寝すぎであるという劣等感のために眠っていた才能を快眠を得ると共に、ビッグバンのように爆発させて下さい。
  • 脳のメンテナンスが睡眠に大きく影響するその理由は?
もしあなたが「脳のメンテナンス」を意識して行っていないなら、あなたの可能性を大きく下げているでしょう。最適な脳のメンテナンスを行うと、さわやかな朝が近づいてきます。
  • あなたを支配する二つの眠りが「人生」を左右します。
  • あなたは無自覚にイビキをかいていませんか?
睡眠の質を大きく下げるイビキ。その6つの原因を解決法とは?(イビキはあなたの眠りを妨げるだけではなく、生死にも関わってきます。決して、うるさいだけの問題ではありません)
  • 眠りとダイエットの密接な関係(ダイエットにも応用できます)
  • 誰もが知っているが正しくできていない、さわやかな朝に必要な「ある」呼吸法とは?
この呼吸法は簡単にマスターできます。しかし、ほとんどの人が非効率的な方法で呼吸をしています。この呼吸法をマスターすれば、さわやかな朝を迎えられるだけでなく、免疫力を上げ、病気も防いでくれます。ずっと健康でいられます。
  • 「ゆでガエル理論」でスッキリ目覚めを獲得して、楽しい時間をぐんぐん増やす方法とは?
  • 熟睡を加速させる、疲れた時にテレビを観ながら血流を良くする方法とは?
あなたの血流も目覚めに大きく関係しています。今すぐにできる方法なので、パソコンをしている合間にやってみて下さい。目覚めと共に、あなたの疲れに変化が起きます。
  • ストレスなどで眠れない時に、誰もができる簡単な対処方法とは?
  • 注意!これは知っておいたほうがいいですよ
どこの家でも見かける「ある電化製品」が自律神経をオーバーワークさせ、あなたの目覚めを妨害する原因になっているのは知っていましたか?
  • 快眠を妨げているものを全て排除する
  • サーカディアンリズムとは?
ドイツの物理学者が発見した、ある方法を用いてさわやかな朝を手に入れる方法
  • あなたを精神的なリラックスと濃縮した快眠に導く入眠儀式とは?
この方法を行えば、あなたの体に潜む毒素を排出しながら、快眠を手に入れることができます。
  • 睡眠負債をチェックして、あなたの熟睡度を簡単に知る方法とは?
何となく体がダルイ、いまいちやる気が出ない、集中力が続かないなどの症状は、睡眠負債の蓄積が原因の可能性があります。今すぐこの睡眠負債チェック表で確認してください。睡眠負債を返済する方法も解説しています。
  • 土日に集中して寝る、いわゆる「寝だめ」が逆効果だという確かな根拠は・・・?
これを知らないであなたが寝だめをしているとしたら・・・今後、重篤な問題を引き起こす可能性があります。
  • やむを得ず徹夜をした時にも有効な睡眠のとり方とは?
仕事の都合や付き合いなどで、徹夜をしなければならない時もあるかと思います。そんな時でも、睡眠のリズムを崩さない方法を身につけて下さい。あなたにとって一生役立つ「眠るスキル」となるでしょう。
  • 7割以上の人が誤解をしている、睡眠とアルコールの関係・役割とは?
  • 食事と睡眠とダイエットの関係
あなたは何時に食事を摂っていますか?そして一日何食ですか?これはあなたの睡眠に大きく影響するのです。そして、肥満度やメタボリックなどにも関係します。あなたがあまり食べなくても太る体質ならば、今すぐ、じっくり読むべきです。
  • 知っていましたか?根性論だけでは朝起きることは出来ません
気分よく目覚めていますか?目覚めは悪くないですか?
たとえあなたが遅刻の常習犯だとしても、あなたは怠け者ではありません。なぜなら・・・

  • 資格の勉強や仕事で、あなたの脳が最高に働く時間帯とは?
長時間ガムシャラに勉強するだけでは非効率です。
最適の時間帯を有効に使うことで、能率が飛躍的に上がります。明日からの仕事に活用しましょう(夜遅くまでダラダラ仕事をする必要もなく、自由に使える時間も増えます。そして、当然、給料も増えるでしょう)

  • なぜ充分な睡眠をとったはずなのに、朝から疲労感を感じるのか?
それは交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われていないだけです。多くの成功者はこの切り替えを一瞬でできるスキルとテクニックを持ています。
この切り替えは、あなたにも簡単に実践できます。
  • セックスと睡眠の危険な関係
あなたの性生活が現役ならば、これは知っておいたほうがいいですよ。
  • あまり食べていないのに太る体質と、長い時間眠るのに寝足りない体質の共通点とは?
  • 夜型で朝が弱い人のための朝起きる方法
これはあなたの体にあるズレを治すことで比較的簡単に克服できます。今日から意識して使ってみてください。(毎朝、快適に朝を迎えられたらどんなに気持ちいいでしょう!余裕をもって一日を過ごせ、自由な時間も増えます)
  • 快眠のための心構え
なぜ、あることを紙に書くだけで科学的な快眠が得られるのか?思い込みというフィルターを破壊してあなたを快眠に導く方法とは?(経済的な成功や名声まで引き寄せることが可能です)
  • 「今日は8時間寝たからよく寝たほうだ。昨日は3時間だからあまり寝ていない」
この考え方は正しくありません。なぜなら睡眠時間より、睡眠の「リズム」のほうが重要だからです。もし、あなたが狂った睡眠リズムで長時間寝ているのならば、寝ないほうがマシかもしれません
  • あなたが心臓の動きをコントロールし、睡眠までコントロールする方法とは?
  • タバコと睡眠の関係
タバコを吸うと約8秒後にニコチンが脳まで達して、脳の覚醒状態は約30分続く事実を知っていましたか?寝る直前のタバコは自殺行為です。
  • 尿意を利用した睡眠サイクルの調べ方とは?
  • もう「眠れない夜」も怖くありません
簡単にできる、あなたをゆっくり自然な眠りに導くイメージ法とは?無理して眠らなくても体の疲れをとる方法とは?
  • 「色」と「イメージ」を用いて秒速で、集中力やリラックスを自由自在にコントロールする方法とは?
  • 夜中の2時半に起きて一日17時間働く私の方法
これは濃縮快眠プログラムのクライマックスであり、体内リズムと自然のリズムを同調したからこそ出来る方法です。あなたはこの濃縮快眠プログラムで私と全く同じ状態を目指す必要はありません。自由になった時間を有意義に使って幸せを感じてほしいのです。
  • 寝すぎを卒業し快眠を得た後の、理想とするライフスタイルの創り方は・・・
想像してみてください。あなたは快眠と自由な時間を手に入れました。健康でエネルギッシュに活動しています。でも、ここがゴールではありません。自由に時間を創造できる人生のスタートです。

以上は『濃縮快眠プログラム』に収められている内容のごく一部ですが、あなたの睡眠時間が濃縮され、理想の快眠を得られることは間違いないでしょう。しかし・・・更に・・・

“これだけで満足しないで下さい。
あなたに追加でお渡しする合計6つの特典・・・
そして2つの「保証」も・・・”

あなたは理想の快眠を手に入れて、エネルギッシュに毎日を笑顔で過ごしていきます。

そして、あなたは理想のライフスタイルを手に入れていくのです。ですから今回、濃縮快眠アドバイザーの私から『濃縮快眠プログラム』の本編に加えて特典も用意しました

特典 #1

~濃縮快眠音声プログラム~

"音声ファイル(mp3)が合計10個、全3時間45分49秒に渡る音声プログラムです。この音声プログラムがあれば、あなたは通勤中の電車内でも、家でくつろぎながらでも、イヤホンからダイレクトに脳に伝わり、効率よく『濃縮快眠プログラム』を実践できます"


合計3時間45分49秒の音声ファイル(mp3)に収められた内容は・・・

onsei.gif
・睡眠とそれを妨げるもの
・眠りを支配している正体
・自律神経を本来の働きに
・サーカディアンリズムを極める
・体内リズムと自然のリズム
・快眠のための準備・心構え
・睡眠環境を整える
・快眠法を探る
・快眠へのプロセスで
・これからの快眠の日々で

合計3時間半以上に渡り、女性のナレーターがあなたにささやきかけるように、『濃縮快眠プログラム』の内容を声でお伝えします。

あなたはイヤホンを耳に入れておくだけで、自然にプログラムがマスターできる仕組みになっています。 あなたが睡眠をコントロールし、眠っていた才能を開花させるのに、努力や根気という言葉は特別必要ではありません。

*お渡しするのは音声ファイル(mp3)です。CDなどはお渡ししておりません。

百聞は一見にしかず・・・ではありませんが、音声ですので実際に聞いてもらった方がいいでしょう。
コチラよりダウンロードして、「ささやきかける」音声を確認してみてください。
(約41分あるため、ダウンロードに時間がかかるかもしれません。時間がある時に、じっくり聞いて下さい)

特典 #2

~睡眠負債チェックシート~

”あなたの睡眠の質を最高に保つために”

tokuten1.gif
「睡眠負債」とは睡眠不足が蓄積した状態の事です。

あなたの身体に「睡眠負債」が慢性化すると、寝すぎてしまったり、逆に不眠になったりと体に弊害が起きます。昼間に体のだるさを感じたり、当然、病気や交通事故の危険性が高まります。

寝すぎの人は睡眠負債が慢性化するペースが異常に早いです。多重債務者が借金を返済するために借金をするように・・・

この睡眠負債チェックシートを使えば、自分がどれくらいのペースで睡眠の借金をしているのか、わずか3分でチェックできます。

このチェックシートと濃縮快眠プログラムを組み合わせることにより、あなたが睡眠負債の慢性化を解消していく事が可能です。このシートはスグに活用できるので、今すぐチェックしてみてください。

特典 #3

~睡眠日記~

”簡単なチェックシートに記入するだけで、睡眠のリズムが視覚化・・・”

tokuten2.gif
あなたがこの睡眠日記を記入することで、眠りの周期やリズムについてきちんとあなたの目で認識することが可能になります。あなたの体のことはあなたが一番分かっている必要があるのです。

毎日、チェック項目に記入するだけで、あなたの睡眠リズムを把握し、体調管理などにも役立てることができます。

あなたが今よりもより健康で内面から美しくなるためにぜひ活用してみてください。

特典 #4

~濃縮快眠10のテクニック~

”いつでもどこでも携帯できる10のテクニック”

tokuten3.gif
「ぐっすり快適に眠りたい。そして、朝は最高の気分で起きたい」とあなたも思うことはあるでしょう。

この濃縮快眠10のテクニックでは、今日から「のび太」でもスグに実践できる快眠のための10のテクニックをまとめました。

時間がないときでもこのシートに目を通し、その10個の内容の1個でも実践するだけで、あなたの眠りは今日から確実に変化するでしょう。

『濃縮快眠プログラム』の本編では、眠りについての本質的なことを取り上げていますので、この濃縮快眠10のテクニック集と併用することで、シナジー効果を生み出します。

これを壁に貼ったり、手帳に挟み込んで携帯して、日々意識して見てみましょう。そうすれば、あなたの自由な時間が何時間と生み出せるでしょう。

特典 #5

~体内リズム発見シート~

”人によって違う体内リズムを発見、あなただけの正確な地図を手に入れられます”

tokuten4.gif
この体内リズム発見シートを使えば、あなたの睡眠状態を簡単に知ることができます。更にあなた特有の睡眠リズムを探り当て、自分自身を深く知る事が出来ます。

毎日、あなた特有の睡眠リズムで生活でき、日中の活動レベルを爆発的に高めることができます。

理想的な快眠を手に入れ、自由な時間を創造するためには、自分の特有を知り、何処に向かいたいのかが分らないといけません。体内リズム発見シートはそれを明確にしてくれます。


少しだけ時間をとって、自分の身体ときちんと向き合い会話をしてみてください。今まで全く気付かなかった、あなた独自の体内リズムが見えてきます。それによりあなたの睡眠環境が好転するでしょう。

*エクセルでのお渡しですので、直接パソコンで書き込みや保存ができる上、自分好みのカスタマイズもできます。

特典 #6

~濃縮快眠実践プログラム~
(第1週~第3週)


“3週間で『濃縮快眠プログラム』をリバウンドなしに習得する"

tokuten5.gif
あなたが『濃縮快眠プログラム』をより実践しやすいように、第1週目から第3週目に分けてアクションプランシートを作成しました。

プログラムの本編を読んだあとに、このアクションプランシートに沿って3週間、『濃縮快眠プログラム』を実践してみてください。

そうすれば3週間後、あなたは寝すぎを卒業し、快適な眠りを手に入れると同時に眠っていた才能を開花させる・・・収入も増え、自由に時間を創造出来る毎日が待っています。

それだけではありません。リバウンドなしに快眠を得たあと、自由に使える時間を活用し、眠っていた才能をビッグバンのように爆発させる・・・あなたの夢や目標を達成する過程も詳しく解説しています。

この実践プログラムであなたが得られるモノは・・・

  •  濃縮快眠実践プログラムが、3週間プログラムである科学的根拠とは?
  •  声を出してあることをするだけで、『濃縮快眠プログラム』の習得率が飛躍的にアップする方法とは?
  •  続かない人のために・・・あなたのモチベーションを圧倒的に強固にする技術とは?
  •  体内リズム発見シートを使って、あなたの睡眠時の無駄を省き、日中の活動量を爆発させる方法とは?
  •  今日もグッスリ眠れる・・・あなた流の入眠儀式の決め方と、その効果とは?
  •  寒い朝も「エンジン一発始動!!」スッキリ起きるための起床儀式の効果は無限大!
  •  眠気の4つのタイプと、それをタイプ別に攻略することにより、たとえ昼間に眠くなっても平気。その7つの方法とは?
  •  大ピンチ!!重要な会議で眠くなった・・・誰にもバレずに頭をスッキリさせ眠気を飛ばす方法とは?
  •  身体のある部分を引っ張ることで、あなたの脳全体に新鮮な空気が行き渡り、脳も心も一気にリフレッシュする方法とは?
  •  濃縮快眠と、感情・思考・言葉をコントロールして成功者へステップアップする方法とは?
  •  身近な言葉を用いて、今日から「一歩進んだプラス思考」になる方法
  •  理想の睡眠を通じて、理想のライフスタイルを手に入れる方法

保証 #1

プログラムの半永久アップデート版受け取り権利!

versionup.gif

“あなたは『濃縮快眠プログラム』に一度参加するだけで、バージョンアップ版をこの先、半永久的にに受け取ることができます。これはあなたのお金を節約するだけでなく、常に最新の睡眠情報を手にすることができます"

つまり、品質保証を意味しています。

これからも私は、自らをモルモットにして実験・研究を重ねていきます。また、あなたやメンバーからたくさんの貴重な体験談やご意見を頂くことでしょう。

そのような有益な情報をまとめてレポートにしたり、この教材をバージョンアップした場合には、無料であなたにお渡しします。あなたはアップデートの費用を払うことなく、有益な情報を手に入れ続けられます。

この半永久アップデート版の受け取り権利により、「睡眠や快眠に関する教材は、この濃縮快眠プログラムさえあれば大丈夫」。そんな安心感をあなたに持っていただきたいです。

何か知りたい事や取り上げて欲しいテーマがあれば、遠慮なくご連絡して下さい。


保証 #2

“344日間、返金保証します・・・”

「中途半端・・・」

あなたは、そう思っているでしょう。

なぜ344日保証かと言えば、購入して21日間は、あなたに真剣にプログラムを実践して欲しいからです。
購入してから一年後・・・365日後までの返金保証ですが、購入してから21日間は返金いたしません

もし、4月1日に購入した場合・・・
翌日の4月2日から4月22日までの21日間は返金対象外の期間です。
4月23日から翌年の4月1日までが返金保証期間です。

私は自信を持ってプログラムを提供していますので、あなたは21日間、実践してみてください。
それで万が一全く効果がでなければ、私はあなたからお金をいただいたままでいることはできません。
お支払いただいた代金は、お返しします。

もうひとつ、条件をつけさせて下さい。

返金をする際、あなたが返金をしようと思った理由や意見を聞かせて下さい
私はより良いサービスを提供するために、日々実験や検証を重ねています。
至らない私に、あなたの理由や意見をぶつけて下さい。
「つまらない」「役に立たない」などの一言でも構いませんので、私を叱責して下さい。


返金に際して・・・

1 購入した翌日を1日目として、21日間は返金対象期間外で、22日目から365日目までの344日間が返金保証期間です。

2 返金要求のメールをいただく時に、一言でも構いませんので、あなたの率直な理由・ご意見を書き添えて下さい


私あてにメールを下さい。

info@@best-sleeping.com (@をひとつ減らして下さい。 *迷惑メール防止対策のためです。)


このメールアドレスに「濃縮快眠プログラム返金の件」という件名でメールを下さい。
ご指定の口座に、銀行の5営業日以内に返金いたします。

メールを送る際は、「購入日」と「購入時のお名前」、「返金する理由やご意見」を書き、併せてご指定の口座情報を記入して下さい。
なお、フリーメール(ヤフーメールなど)からのご連絡は不達の場合がありますので、なるべくプロバイダー(OCNやビッグローブなど)のメールからお願いします。

もし、ご不明な点や質問などがあれば、上記のアドレスまでメール下さい。
私が直接、お返事いたします。

また、あなたが返金を求めてきても、濃縮快眠プログラムとその特典は、返品する必要はありません。
あなたの役に立てず、貴重な時間を奪ってしまったお詫びとせめてもの償いです。

この返金保証を悪用すれば、無料で濃縮快眠プログラムを手に入れることができます。
しかし、悪用して手に入れたところで、このプログラムが最大限の効果を発揮しない事を、あなたも私も充分に理解しています。

“では、あなたが手にするモノ
もう一度おさらいしましょう”


今回、あなたが受け取るものは・・・

  • 濃縮快眠プログラム本編 (PDF 145ページ)
  • 濃縮快眠音声プログラム (音声ファイル合計 3時間45分)
  • 睡眠負債チェックシート (PDF)
  • 睡眠日記 (PDF)
  • 濃縮快眠10のテクニック (PDF)
  • 体内リズム発見シート (Microsoft Office Excel )
  • 実践プログラム (3週合計PDF 41ページ)
1週目 (PDF 16ページ)
2週目 (PDF 10ページ)
3週目 (PDF 15ページ)
  • アップデート版の受け取り権利(品質保証)
  • 344日間の返金保証

以上の本編と6個の特典、プラス2つの保証(品質保証・返金保証)です。

“価値はあなたが決めてみて下さい”

ダラダラと眠り、「のび太」と馬鹿にされていた頃
「こんな俺を救ってくれる教材があるなら、10万円払ってでも買う!」と、思っていました。

そんな私が快眠を手に入れ、周りの人を手助けできるアドバイスができるようになりました。
そして、濃縮快眠プログラムを体系化する過程では、10万円の価値を求めて作りました

あの時の自分を救ったように、あなたも救いたいという強い願いがあります。



10万円で提供しようかと思いましたが
当時の私の財政状況を考えれば、簡単に払える額ではありません。



10分の1・・・1万円ならば、妥当ではないかと考えました。
なので、10,000円で提供する事にしました。



10,000円を払う価値があるのか・・・?


価値とは、「それを見た人が自分の中に見出すもの」だと思います。


主観的なものなので、人によって価値観は違います。


ブランドのロゴが入った腕時計に喜んで数十万円払う人もいれば

腕時計なんて、正確な時間を刻んでくれる数千円のものでいい
携帯電話があるから、腕時計はいらない、という人もいます。


いろんな答えがあります。
どの答えだけが正しいなんてありません。

価値観は客観的なものではないので、どれも正しいです。




ですから、「濃縮快眠プログラム」の価値も、あなたの主観で欲しいのです。



“・・・価値はありましたか?”


価値がないと思っているならば、もう読んでいないと思います。


一方、価値があると思っている場合・・・


あなたに「一万円払ってくれ」とは言いません。

いち早く、価値を認めてくれたあなたには
先行価格として、7,800円で提供します


お金を払う価値がないと思う人には、どんな値段でも提供したくありません。
「ブタに真珠」という言葉があるように、価値がないと思えば、役に立たなくなります。


これで高いと思うならば、購入しないほうがいいでしょう。
ダラダラと眠り続ける人生を送る人にとっては、私の言葉は価値を持たないのですから。

これも価値観次第です。



先行価格で充分かと思いますが
今だけ、モニター価格を用意しています。
(感想を送るのが条件なんて言いません)

ただし、100セット限定です。
モニター価格5,800円で提供します

合計6つの特典と2つの保証も含みます)

注) モニター価格は規定数に到達したら、予告なしに終了させていただきます。

*プログラムを実践するのに別途費用はかかりません。
(お申し込み時、銀行振込み・コンビニ決済は、価格プラス該当の振込・決済手数料が必要です)

“この教材は最高の「プログラム」なのか・・・?”

世の中には、この『濃縮快眠プログラム』以外にも、睡眠や快眠などに関する教材がいくつかあります。
私は全ての教材を把握していませんが、『濃縮快眠プログラム』が最高のものだと自負しています。

しかし、私にとって最高であっても、あなたにとって『濃縮快眠プログラム』が最高でなければ意味がありません。また、残念ながら全ての人に効果を発揮するとは限らないのです。この世に誰にでも効く「万能薬」がないように、もしかしたら効果が出ないかもしれません。

返金保証がついていますので、あなたの厳しい眼で21日間実践してから、
344日の間、チェックして下さい。
そして、必要であれば他の教材と徹底的に比べて下さい。

あなたにとって、他の教材が最高だったり、『濃縮快眠プログラム』が効果の出ないものであれば
私は返金する義務があります。

購入後、21日間はじっくり実践してみる期間で、その後の344日間は返金保証期間です。
購入から365日後までに効果が出ないものだと思えば、遠慮なく返金要求して下さい。

返金を求めるときは、私にメールを送るだけです。
これであなたが負うリスクはなくなるはずです。

ちょっと待って下さい

“「お申込みはこちら」をクリックする前に
必ずお読みください”

商品のお支払いですが、「インフォトップ」という会社の決済代行システムを採用しております。
このシステムは、簡単に言いますと商品の受け渡しや代金のお支払いなどの代行をしています。

お支払いに関しましては、クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・電話FAXなどからできます。

クレジットカードの情報は、即時にカード会社に伝えられるため、外部に漏れることもインフォトップにも伝わりません。セキュリティーもしっかりしています。

私自身もクレジットカードで利用しています。何の問題もありませんし、信用できる会社ですので採用しています。

銀行振込の場合は、インフォトップの指定口座となっております。

商品のお届けにつきましても、インフォトップからご連絡いたします。

商品のお支払いやお届けでご不明・ご不安な点がありましたら
インフォトップに直接ご連絡していただくか
info@@best-sleeping.com(@をひとつ消して下さい)までご連絡ください。


商品は、ダウンロード販売の場合、PDFにてお渡しとなります。
PDFとは、電子文書に関するフォーマット(形式)のことです。
電子ブックとも呼ばれ、お使いのコンピュータの機種や環境に関係なく
オリジナルのイメージどおりに再生することが出来ます。

PDF文書の表示にはAcrobat Readerというソフトウェアが必要です。
最新バージョンはコチラから無料で手に入ります。

もし、イメージできなければ・・・
快適快感睡眠・・・基礎知識を読んで
PDFとは、どんなものかを確認してみてください。

『濃縮快眠プログラム』

通常販売価格 10,000円(税込)

モニター限定価格  5,800円(税込)

クレジット・銀行振込・ビットキャッシュ・コンビニ払いが可能です。

追伸


ここまで丁寧に読んでいただき、ありがとうございます。


私自身、寝すぎの悩みを持ち、睡眠に関する書籍やグッズを買いあさって試してきました。(とにかく自分で実験するんだと、あれもこれも買い、気がつけば数十万円も投資していました・・・)

有益なモノもありましたが、一時しのぎの方法だったり、眠れない時に「眠ろう、眠ろう」と思ってはいけない明確な理由が書いてありませんでした。

権威ある大学の教授が書かれた書籍は、難解な文字の羅列のケースが多く、理解するのに辞書を何度も開きました。理論だけに終始している場合もあり、実践するにはかなりの根気がいる事例も載っていました。

快眠グッズは、確かに効果的な物もありましたが、高価・・・3万円~4万円もする物も・・・なかなか手が出せませんね。

医療機関に受診相談しても、お金と時間が掛かり、絶望感と更なる頭痛が残りました。
残ったというより強くなりました。

しかし、一方的に医療機関を批判するつもりはありません。医学的・科学的に証明されていないと、お医者さんは行動・発言できません。

ただ、医学とか学問だけで語るには、限界があることが言いたいのです。

「机上の理論」という言葉があるように、机の上で考えたことが全て当てはまるとは限りません。

権威ある経済学者が多くいるはずなのに、なぜ不景気が続くのか?
この疑問を持って考えてみると机上の理論が必ずしも成果がでるとは言えません。

睡眠を取り巻く医学の世界でも同じことが言えます。

私は3年間、自分をモルモット(実験台)として、実際に何度も試して効果が出たものばかりを濃縮快眠プログラムに詰め込みました。

そもそもの発端は、睡眠の悩みを解決するために新聞配達業界に飛び込んだのですが、いま思えば愚行でしかない行動です。

本当に笑いがでます。
でも、当時は必死でした。

いまだからこそ笑えますが、無理・無駄・無謀の連続でした。もっと効率の良い方法があったのかも知れませんが、「のび太」並みの人間だったゆえ、地道に試すしかありませんでした。


自らを実験台として
何度も「無理・無駄・無謀」を繰り返し
効果がでたものをまとめたプログラムです・・・

ですから

  • あなたは、私の苦労を活用して最短最速で
  • 自由に時間を創造し、充実した人生をスタートして下さい

小手先のテクニックに走ることもなくなり、快眠を手に入れ、自由な時間を創造し、昇給や、昇進・昇格、そして、周りから尊敬の眼差しを得ている事でしょう。

そんな強い願いを込めてこのプログラムをまとめました。

このプログラムをまとめた目的は

  • 脳と心と身体の全てをコントロールすること
  • 自己管理・人生管理できるスキルを身につけること
  • 意のままに時間を創造し、人生のあらゆる幸せを手に入れること

そのために、あなたはどれだけのお金を用意しますか?
これからの数十年の幸せな人生のために、必要なのは10万円でしょうか?
それとも、100万円でしょうか?

あなたが幸せになるために、投資するお金はいくら必要でしょうか?


私は、1万円で提供いたします。
(今ならモニター価格で5,800円です)



では、そろそろ準備はよろしいですか?


「自由な時間を創造し、眠っていた才能を開花させて、いろんな“幸せ”を手に入れたい・・・」

その願いを実現させるチャンスを今、あなたに提供しました。

楽しい毎日は、あなたの目の前にあります。
あとは、あなたが少しの勇気を持って一歩踏み出すだけです。

私も睡眠の悩みを克服するために眠らない業界に飛び込む「決断」をしました。
「決断」には勇気が要りますが、「決断」したからこそ、今があります。
「決断」していなければ、いまだに「のび太」並みの男のままです。

あなたがする苦労は、私が代わりにしています。
毎朝2時半に起きなくても大丈夫です。

もう不要な苦労はしないで下さい。
あなたは、私を踏み台にして最短距離で、幸せな毎日を手に入れて下さい。

繰り返しになりますが、返金保証もついています。
あなたが「決断」することによるリスクは、私が負います。

少しだけ勇気を出して下さい。
あなたは決して独りではありません。

私と一緒に自由な時間を創造できる人生をスタートさせましょう。


私の手紙を最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

miyaoka.gif


『濃縮快眠プログラム』

通常販売価格 10,000円(税込)

モニター限定価格  5,800円(税込)

クレジット・銀行振込・ビットキャッシュ・コンビニ払いが可能です。